FC2ブログ

札幌カルトナージュ教室ボヌール・ローズ

TOP >  暮らし >  大学のゼミは近世文学でした。

大学のゼミは近世文学でした。

本当にめっきり寒くなってきた札幌です!
また自転車で出かけたのですが、寒い!!
コートが必要です 雪が降る??

今日は、ちょっと、自己紹介です。
大学の専攻は近世文学。何の役に立つの?と思われるでしょうが、
3年間、近松門左衛門を読んでいました。
在籍していましたのは、国文学科、何を勉強していたの?と言われても
かたちとして、あらわすことが、なかなか難しい学科でした。

ただ言える事は、現在の私の思考の仕方に、大きな影響を
及ぼした事は間違いない!です。
ゼミの担当教諭は、私が札幌に帰る前に、お亡くなりになってしまいました。
札幌に戻ったら、お訪ねして子育ての事、考えていることを、
お話しようと思っていましたのに、海外の山で滑落したとの事でした。

*普通に生きて死ぬ事は、難しいんだよ!*とよくおっしゃっておられました。
平凡に生きる事は、凄い事なんだと。

確かに淡々と毎日を過ごすことの、難しさ。 今になってわかります。

秋深くなると、恩師が想いだされます。

















スポンサーサイト



コメント






管理者にだけ表示を許可